2007年07月20日

ティファールのフライパンが選ばれる理由?

ティファールのフライパンといえば料理好きな方の定番商品ですよね。私もティファールのフライパンを使っていますが、量販店で売っているフライパンとの違いはまず耐久性です。すぐにはがれてしまうフッ素コーティングと違って、耐久性がありさすが定番良品と思わせるフライパンです。このおかげで使う油の量がへり、家族の健康にも貢献してくれているのです。長い目でみるとティファールのフライパンはホントにお得な買い物だったと思います。

あとティファールのシンボルでもある真ん中の三角印で料理が上手くなった気になります。炒め物や肉料理をするときに温度調整が楽です。私も炒め物の時はフライパンの調節が苦手だったのですが、ティファールのフライパンにしてから失敗しなくなりました。料理の初心者の人ほど、こうしたティファールの工夫に頼っちゃう方が上手にお料理ができるようになりますよ。あとコーティングがはがれにくい件とも重複しますが、油汚れが落ちやすいのもメリットの一つ。すすぎに必要な水も少なくて澄みますしエコロジーにも役立ちます。

またティファールのフライパンは取っ手が取れて収納場所を選ばないのも狭いキッチンでは役に立ちますよね。最初ティファールのフライパンを購入するまでは、あんな取ってはぐらぐらするから危ないんじゃないの?と思っていました。しかしこの期待は見事に裏切られ、ティファールの設計の確かさを実感することになりました。ホントに安定してフライパンを振れますし、安定感があります。そして取る時はワンタッチでらくらくこれだけキッチンで楽ができるならティファールのフライパン買ってよかったなと思います(笑)
posted by TFAL at 17:35| ティファールの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。